• ホーム
  • ガーデンクォーツ-庭園水晶-

ガーデンクォーツ-庭園水晶-

Look-Lek Jewelのガーデンクォーツはタイとミャンマーの国境にある川から採掘された川流れ水晶です。
はるか遠いヒマラヤ山系の山岳から 崖崩れや洪水などにより川に流れ込んだ色々な岩石と共に、Look-Lek Jewelの水晶原石も何百年、何千年かけて川をくだり、人の目に触れる所に姿を現します。
母岩の付け根にあるさまざまな鉱物、自然界の中での地殻変動、環境変化、さまざまな環境の中で、水晶の中に刻みこまれた、インクルージョンは、透明な空間に広がる風景に見えるため、ガーデンクォーツ(庭園水晶)と呼ばれています。

同じものは一つとしてない、世界にひとつしかない小さな世界です。

ガーデンクォーツができるまで

  • ガーデンクォーツ原石

    川から見つけ出したばかりの原石の状態。
    少し透明感のある河原の石のようにみえます。まだ、中の景色はわかりません。

  • ガーデンクォーツ原石を研磨した状態

    表面を一部研磨した状態。
    ここでルースにする部分を選び大きさをきめ、ルースの研磨作業に入ります。

  • ガーデンクォーツ ルースの状態

    ルースの状態。
    原石の大きさの3分の1から10分の1くらいまで磨き上げられます。
    レンズ効果により中のインクルージョンがクローズアップされ風景として輝き出します。
    その研磨されたルースの中から数十個から一つを厳選をしたものがLook-Lek Jewelのガーデンになります。

  • ガーデンクォーツ マクラメ編み完成品

    蝋引きされた紐で熟練の職人さんが丹念に結わえたマクラメジュエリーに。
    手作業のため1日に結わける数量が限られています。
    詳しくは、Look-Lek jewelについてをご覧ください。

水晶について

水晶(石英)は、二酸化ケイ素が結晶してできた鉱物です。大気中の塵には石英(水晶)が含まれており、硬度が石英より低い石はこの石英で容易に傷つき曇っていってしまいます。水晶より硬度が高い石を一般的に宝石(貴石)といいます。

水晶ははるか昔より、祈祷や儀式などで重用されてきたと伝えられています。

水晶は見た目の美しさだけでなく浄化作用が高いとされ、厄を払う、願い事が叶う、金運を上げる「水晶に始まり水晶に終わる」と言われるほどパワーストーンとしても人気の石です。

カテゴリーから探す

価格から探す

Follow me

  • インスタグラム